遠山 寛治 Toyama Kanji

愛知県刈谷市出身。刈谷高校出身。

中学校の吹奏楽部にてサックスを始め、大学時からジャズも始める。クラシックを小森伸二、ジャズを土岐英史に師事。

第20回KOBE国際音楽コンクール、 第1回Kサクソフォーンコンクール ファイナリスト。

大学時からジャズも始める。名古屋大学ジャズ研究会5代目部長。


中高吹奏楽部の指導を積極的に行い、後世代の教育を音楽という側面から支援する活動に力を注いでいる。

また大学の専攻では音に関する研究をしている。

現在、名古屋大学4年次に在学中。